うんちで散歩をもっと楽しく

投稿日:

「I will follow you. あなたについて行きたい」とか、「川沿いリバーサイド」とか日本語と英語で同じこと言ってるだけでも誰かの心を動かすことができるんだなぁと感心しているだいきちです。おはようございます。

さて。

本日は、歌をうたうことも曲を作ることもできない人間でも、何かに没頭すれば、ステキなアイデアが降りてくることもあるんだぜというお話で、パグフェスの理念として大切にしてる「愛犬よし、飼い主よし、世間よし」の三方よしを備えたお散歩バッグ開発秘話です。

 

マナー啓発看板でマナーは向上しているか

マナーの良くないワンコの飼い主というものは、残念ながらそこそこの割合でいるようで、世の中にはこんな看板が溢れています。

気持ちはわかる。誰だって自分の家の前に犬のうんちが落ちていたらそれはたまったもんじゃありません。

でも、残念ながらこの看板に関しては、あまりうまい策ではないなぁとずっと思ってきました。というのも、

①マナー守ってない人は悪いことをしてることくらい十分理解した上でそれでもやっている。つまり抑止効果として弱い

②マナー守ってる人からしたら、ワンコの飼い主みんながそうだと思われてるような気がして気分が良くない

③時間の経過とともに看板自体がボロボロになり景観的な意味合いで美しくない

これら3点の理由からです。そもそも、あんなにたくさん貼られていること自体が、マナーの悪い飼い主がたくさんいること、つまり、看板自体があまり効果を発揮していないことの証明でもあります。

 

エンタメ的解決を

だいきちと暮らし始めて朝晩散歩をしている中で、この問題はなんとか解決したいもんだなぁとずっと思って過ごしてきました。

でも、「マナーを守りましょう」なんて言ったって意味はなく、「うんち放置するのはやめてください」では何か息苦しさも感じます。

やはり、エンタメ的解決こそが取るべき方向性で、これまで、ウンチングスタイルLINEスタンプ(敢え無くリジェクト)、ウンチングスタイル ポストカード、ウンチングスタイルスタイルオブザイヤーなどうんちをエンタメ化すべく取り組んできました。

そうやってウンチングスタイルの専門家として、写真を撮り、イラストを描き、ウンウン唸りながら考え抜く中で、ついに理想的なうんちワードに巡り合いました。努力は実を結ぶとはまさにこのことです。

 

Have Fun! お散歩バッグ

そうして生まれたお散歩バッグがこちらです。

背中を丸めたウンチングスタイルのパグと「Have Fun!!」の文字。「Have Fun !」には川沿いリバサイとは異なり、ちゃんと2つの意味が込められています。

1つは英語をそのまま翻訳した「楽しむ」という意味。そしてもう1つは「うんち(フン)を持っているぜ」つまり、「俺はマナーを守ってるぜ」という宣言です。

守らない人を責めるのではなく、守ってる人こそカッコいいんだという文化や風潮のほうが世の中楽しくなるもんです。そして、そうゆうことを押しつけぽくなくサラッと自然に、ユーモアとともに伝えられたらこんな素敵なことはありません。

実際にわが家では、このバッグで散歩をしていると、だいきちのうんちが楽しみイベントになりました。「早くフンをHaveさせんかい!」てなもんです。

うんちで散歩をもっと楽しく「Have Fun!散歩バッグ」はパグフェス会場とオンラインで販売予定です。カラーは4色(ブラック、ネイビー、レッド、グレー)。価格は1680円を予定。

マナーは僕らの手の中。お楽しみにー!

 

▼•谷•▼ ▼•谷•▼ ▼•谷•▼

グッズも徐々に揃ってきてだいぶ気持ちも高まってまいりました。最後まで全力で走りぬくので、ご期待くださいー!

 

P.S

オリジナル生地「ハッピーパグデー柄」もついに完成してこれからパグフェス用のパグ服を作成してまいります。パグ服オーダーいただいたみなさま個別にメッセージをお送りしているので、ご確認のほどよろしくお願いします。

 

 

 

-Pug Fes 2019

Copyright© Pug & Peace , 2020 All Rights Reserved.