【パグフェス通信vol.2】パグフェステーマ曲『PUGでなしブルース』

投稿日:

もともと思いつきのゴロ合わせで作ってみた「鼻個紋」が意外とみんなに受け入れてもらえたので、すかさずさらに喜んでもらえる方法として鼻柄お洋服の鼻柄男子部(&女子部)の検討に入った策士家だいきちです。

さて。

6月に開催予定のパグフェスでは、イベントがより深く思い出として残るようにテーマ曲を作っています。昨年パグフェス2020に向けては『ALL YOU NEED IS PUG』を作りましたが、今年は今年でもう一曲新曲を作っています。※『ALL YOU NEED IS PUG 』についてはこのページの最下部で視聴できます。

パグフェス2021のテーマ曲のタイトルは『PUGでなしブルース』

パグフェス2019に参加された方はご存知だと思いますが、パグフェスはアルファベットでは「PAGFES」という表記にしています。「パグは愛すべきギフト」という意味を込めての「PAG」表記で、2021年テーマ曲の「PUGでなし」にはそんな意味も込めたものとなっています。

作詞家だいきちにとっては、4曲めの作品。デモ版の曲は本日のだいきちのインスタ投稿をご覧いただけたらと思います。歌詞は、みんな大好きなあの曲やこの曲を下敷きに、「パグは愛すべきギフト」の言葉のきっかけの一つでもあるMr.Childrenの「GIFT」へのアンサーソングのつもりで書いてみました。

ぜひそれ以外の歌詞の元ネタも探してみてください!

 

PUGでなしブルース

PUGでなしブルース

作曲:サキタニタカシ
作詞:だいきち・ファンク・ジュニア

パグらはウマウマを パグらは青春を
大げさに言うならば これはラブソングだ

Pug life can be beautiful
ドッグイヤーで駆け抜ける

たとえ表彰台にのれなくても
白と黒の間に広がる パグ色のメダルを
君がもらってくれないか

君らしくなくても君は君なんだ
パグらしくなくてもパグはパグなんだ

Pug life can be ワン!だふる
笑ゥ門にはパグ来たる

たとえPUGと呼んでいるイヌを
別の名前にしちゃったとしても
PUGでなしなままで 君が笑ってくれないか

Watch me ! すべての奮闘を シビれる名ゼリフを
Nice BEN ! 手ぶらで帰らせる ワケにはいかねぇぞ

たとえ表彰台にのれなくても
白と黒の間に広がる パグ色のメダルを
君がもらってくれないか

いつか表彰台のど真ん中で
夢に見たヒーローインタビュー
パグ色の気持ちで みんな笑ってくれるかな

 

昨年のテーマ曲『ALL YOU NEED IS PUG』

-PAGFES2021

Copyright© Pug & Peace , 2021 All Rights Reserved.