パグの能力を足の速さで測ったら、パグは一生、自分はだめだと信じて生きることになるだろう

投稿日:

行きつけの動物病院の入っている仙川島忠ホームズのペット用ショッピングカートの上、まさに診察直前、ぷりっとうんちにより体重7kg切りの6.98kgを成し遂げたコンディショニングの天才だいきちです。

さて。

『パグレボ19』はおかげさまであっという間に満員になりました。

パグレボ19では、来季パグフェスにむけて、「パグフェスでやったらいいかもなぁ」、「こう修正したらいいかもなぁ」と思ってるコンテンツをいくつか試してみたいと思ってます。

とはいえ、やるからには真剣に、たのしく遊べたら。そんで、せっかくなら何か賞品をと考えていたところ、ちょうどよいものを思いついてしまいました。

 

特製『パグ田彦珈琲マグカップ』など、どこにも売ってない(諸般の事情につき売りに出さない)パググッズをいくつか用意していきます。おたのしみに!

実施コンテンツは決して「足の速さ」を競うようなものではないし「パワー」を競うものでもなく、パグの得意分野「ユーモア」を発揮して一番笑いをとったパグがチャンピオン、となる予定です。

全30頭+αのパグたちに会えるのを楽しみにしています。

▼•谷•▼ ▼•谷•▼ ▼•谷•▼

みんな思うところがあっていろいろな発信をされておりますが、だいきちはだいきちの得意で好きなくだらないパグエンタメをひたすらお届けすることに邁進していきます。

「消防士は火を消す。パン屋さんはパンを作る。パン屋さんが(消防士にあこがれて)消防士さんになっちゃったら、消防士さんはお腹がすいて火を消せないでしょう?」by うしおととら

以上、体重測定の直前のコンディショニングが得意なだいきちでした。

 

-Daikichi’s Life, Event

Copyright© Pug & Peace , 2019 All Rights Reserved.